プレーヤーの読み込み....

A “島” 軽石によって




金曜日2019年8月9日, カタマランROAMの乗組員は、トンガ王国外の太平洋面には奇妙な形成に気づきました. これは、軽石の何百万人の「島」であります, με έκταση 150 εκατομμύρια τετραγωνικά χιλιόμετρα (比較のために, το Παρίσι έχει έκταση 105,4 χλμ²), το οποίο σχηματίστηκε μετά την έκρηξη ενός ηφαιστείου κοντά στην Τόνγκα στις 7 Αυγούστου. 溶岩が火山から拡散した後、海で冷却されました, 軽石の作成この巨大な塊は、表面に上昇しました, 目が南太平洋で見ることができるように伸び、この巨大な大草原を形成します. 一部の科学者によると、, εάν οι πέτρες αυτές φθάσουν κοντά στην Αυστραλία σε 7 με 10 μήνες, グレートバリアリーフの海洋生物を回復助けることができます, 彼らは、そのようなサンゴやカニなどのいくつかの組織を主催して.

コメント

ください ログイン コメントします
アバター